ここから本文です

国際陸連の前会長 隠蔽に関与

2016/1/15(金) 2:01掲載

「腐敗超える犯罪行為」=国際陸連前会長が隠蔽関与―WADA独立委

 【ミュンヘン(ドイツ)時事】世界反ドーピング機関(WADA)の独立委員会は14日、ドイツのミュンヘンで記者会見し、国際陸連(IAAF)のラミン・ディアク前会長らがロシア選手のドーピング違反を隠蔽(いんぺい)する見返りに、ロシア側から多額の賄賂を受け取っていたことを認定した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]