ここから本文です

F1初の女性ドライバーが死去

2016年1月10日(日) 17時30分掲載

女性初のF1ドライバー、デ・フィリッピス死去

 女性ドライバーとして初めてF1に出走したマリア・テレーザ・デ・フィリッピスが亡くなった。89歳だった。(オートスポーツweb)

[オートスポーツwebで関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る