ここから本文です

ドイツの集団性的暴行が波紋

1/9(土) 13:24 掲載

難民のせい? ドイツの集団性的暴行が大波紋

性的暴行がまかり通ったニューイヤーズ・イブ、レイプ被害も

 ドイツ西部ケルンでニューイヤーズ・イブ(大晦日の夜)に、100人以上の女性が性的暴行や窃盗の被害にあった事件が大きな波紋を広げています。多くの女性が20~30人の男に囲まれ、突き回されたり、胸や股間をまさぐられたりしました。洋服のフードに爆竹を放り込まれた女性もおり、少なくとも1人はレイプされたそうです。 (木村正人)

[記事全文]