ここから本文です

沖縄 3世帯に1世帯が貧困状態

2016/1/5(火) 16:26掲載

沖縄 3世帯に1世帯が貧困状態 子の貧困も全国最悪

 沖縄県内で必要最低限の生活を保つための収入がない人の割合を示す「絶対的貧困率」は、2012年に34・8%、また18歳未満の子どもがいる世帯の「子どもの貧困率」は同年で37・5%といずれも都道府県別で最悪、さらに伸びも全国平均を大きく上回ることが、山形大の戸室健作准教授の研究で4日、分かった。県内で3世帯に1世帯は貧困状態にあり、その層が急速に拡大していることが明らかになった。(沖縄タイムス)

[沖縄タイムスで関連記事を探す]