ここから本文です

アディダスCEO マンUに苦言

2016年1月5日(火) 14時31分掲載

マンUと総額1300億円契約のアディダスCEOが苦言 「我々が見たかったプレーではない」

スポンサー契約が成功と喜ぶ一方で…
 世界的スポーツブランド、アディダスのハーバート・ハイナーCEOが、現在のマンチェスター・ユナイテッドのパフォーマンスについて「我々が見たかったものではない」と苦言を呈した。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じている。(Soccer Magazine ZONE web)

[Soccer Magazine ZONE webで関連記事を探す]