ここから本文です

メキシコ 家庭に根付く大麻薬

1/3(日) 21:56 掲載

メキシコのおばあちゃんが作る「大麻薬」

【AFP=時事】メキシコ人のある女性(53)は脚が痛むとき、大麻を浸したアルコールでさする──。彼女はその自家製の薬が、大麻を違法とする同国の法律に触れていることを知っている。だがその調合薬は世代を越えて受け継がれたもので、この女性も子供の頃から使ってきた。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]