ここから本文です

GK川島 初陣ミス地元紙酷評

2016年1月3日(日) 21時51分掲載

ダンディーU初陣で痛恨ミスの川島 地元紙が「パンチング失敗」と酷評

新天地デビュー戦で自らのミスによって同点弾を献上
 ダンディー・ユナイテッドの日本代表GK川島永嗣は、2日に行われた敵地ダンディー戦で新天地デビューを果たした。だが、痛恨のクリアミスで同点弾を献上し、1-2の敗戦の一因となった守護神は、地元メディアから「パンチングに失敗」と技術的ミスを酷評されている。(Soccer Magazine ZONE web)

[Soccer Magazine ZONE webで関連記事を探す]