ここから本文です

真田丸 名前なぜ幸村でない

2016年1月3日(日) 18時50分掲載

【真田丸】三谷幸喜氏、主人公の名前「信繁」に込めた決意

 脚本家・演出家としてテレビドラマ・舞台・映画と多方面で活躍する三谷幸喜氏。本人曰く「『刑事コロンボ』が大好き」でドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ)を生み出し、「新選組と大河ドラマが大好き」で2004年の大河ドラマ『新選組!』(NHK)で近藤勇を描き、「子どもの頃から武将が大好き」で映画『清須会議』(13年公開)を撮り、12年ぶりに脚本を執筆するチャンスが巡ってきた大河ドラマで、戦国時代屈指の人気武将・真田信繁(幸村)の生涯を描くことになった。(オリコン)

[オリコンで関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る