ここから本文です

安保法制 米下院が「支持」

2015/5/16(土) 14:19 掲載

日本の安保政策転換「支持」=国防権限法案を可決―米下院

 【ワシントン時事】米下院は15日の本会議で、2016会計年度(15年10月~16年9月)国防権限法案を賛成多数で可決、上院に送付した。法案は国防予算の大枠を決めるものだが、アジア太平洋の項目の中で日米同盟について取り上げ、「米国は集団的自衛権の行使容認を含め、日本の防衛政策の変更を支持する」と明記した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]