ここから本文です

悩めるG長野をあえて「放置」

2013/6/25(火) 12:02 掲載

悩める男・長野をチームはあえて放置プレー

 どうも歯車がかみ合わない。巨人が23日の中日戦(東京ドーム)に5―9で敗れて2連敗を喫した。両軍合わせて6本塁打の空中戦で、まさかの競り負けだ。唯一の救いは不振の長野久義外野手(28)が入団以来4年連続となる10号本塁打を含む3安打をマークしたことだが、依然として本調子からは程遠い。それでも首脳陣は、あえて悩める背番号7を“放置”しているという。(東スポWeb)


[東スポWebで関連記事を探す]