ここから本文です

C言語とUNIXの「父」が死去

2011/10/14(金) 9:07 掲載

C言語およびUNIXの父、デニス・リッチー死去 ― 享年70歳

UNIXの父であり周囲の尊敬を集めたコンピュータサイエンティストのデニス・リッチーが、しばらくの闘病を経て先週亡くなっていたことがわかった。享年70歳だった。(TechCrunch Japan)



※サイトや文章を翻訳- Yahoo!翻訳

[TechCrunch Japanで関連記事を探す]