ここから本文です

結核、早期発見が大切 県支部が街頭啓発―熱海 伊豆新聞 15時36分  全国結核予防週間(24~30日)に合わせて、県結核予防婦人会熱海支部(倉田とし子支部長)は27日、熱海市清水町と下多賀の2カ所で街頭キャンペーンを展開した。会員23人が、結核をなくすための「複十字シール運動」への協力を呼び掛けた。[記事全文]