ここから本文です

<J1清水>監督辞任 第1ステージ最下位、J2降格の危機 毎日新聞 8月1日(土)20時28分  J1の清水は1日、大榎克己監督(50)が辞任し、田坂和昭ヘッドコーチ(43)が監督代行を務めると発表した。今季は第1ステージ最下位に終わり、ここまで4勝6分け12敗で年間順位も17位と低迷。Jリーグ開幕初年度の1993年から参戦している清水は初のJ2降格の危機にある。[記事全文]

サッカー 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/16,172件