ここから本文です

「住民の会」ら30人が座り込み 北部ヘリパッド建設現場 琉球新報 7月24日(日)11時35分  【東・国頭】沖縄防衛局が新たに開閉式の門や事務所などを設置し、24時間体制で警備している東村高江の米軍北部訓練場N1地区ゲート前では、24日午前10時30分現在、資機材の搬入や付近の作業は確認されていない。東村高江の新川ダム付近では機動隊員が通行車両の誘導をしているが、22、23の両日確認されたような封鎖や検問は行っていない。24日は日曜日のため、作業は休みとみられる。[記事全文]

Yahoo! JAPANからのお知らせ