ここから本文です

罹患低く高い死亡率 国立がん研究センター統計で県内 カナロコ by 神奈川新聞 5月25日(月)15時53分  がんの罹患(りかん)と死亡の割合について各都道府県で比較した統計を国立がん研究センター(東京都中央区)がまとめ、神奈川は「罹患の割合の低さに比べて死亡の割合が高い」という傾向であることが分かった。データの精度に課題はあるものの、県内関係者はがんの発見の遅れが一因となっている可能性を指摘しており、「がん検診受診の意識を高めたい」と話している。[記事全文]

有識者・専門家がニュースに切り込む Yahoo!ニュース オーサーコメント