ここから本文です

大塔の魅力伝えたい 和歌山大学と道の駅が連携 紀伊民報 16時47分  和歌山県田辺市鮎川(大塔地域)の道の駅「ふるさとセンター大塔」を運営する団体と和歌山大学が連携・交流しながら地域の活性化を目指す取り組みを進めている。国土交通省などが進めている事業で、学生は「大塔地域の魅力を発信したい」と意気込んでいる。[記事全文]

和歌山 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/587件