ここから本文です

「透明性高い運営を」 浜田・新センター長が抱負 神戸理研 神戸新聞NEXT 3月31日(火)21時11分  STAP論文問題を受けて再編、発足した理化学研究所多細胞システム形成研究センター(神戸市中央区)で、1日に初代センター長に就任する浜田博司・大阪大大学院生命機能研究科教授(64)=大阪府豊中市=が31日、神戸新聞社などの取材に応じた。浜田氏は「内外から幅広く意見を聞きながら、透明性の高い運営を進めたい」と抱負を述べた。[記事全文]

兵庫 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/309件