ここから本文です

大田原でミヤコタナゴ生息調査 産卵用貝の成長確認 栃木 産経新聞 2/27(月) 7:55  絶滅が危惧される国の天然記念物の淡水魚「ミヤコタナゴ」の保護区になっている大田原市羽田の水路で生息状況が調査された。ミヤコタナゴは捕獲できなかったが、ミヤコタナゴが産卵する二枚貝の調査では平成26年7月に導入されたマツカサガイの稚貝2個が見つかった。[記事全文]

栃木 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/49件