ここから本文です

「私がノーベル賞を受賞するチャンスは月に立つのと同じくらいの低い確率しかなかった」 ボブ・ディランさんのスピーチ詳報 産経新聞 12/11(日) 16:44  【ストックホルム=岡部伸】ノーベル文学賞に選ばれながら授賞式に欠席した米国の詩人で歌手のボブ・ディランさん(75)はストックホルム市庁舎で10日夜(日本時間11日未明)開かれた晩餐会にも欠席し、アジタ・ラジ駐スウェーデン米国大使が「権威ある賞をいただき感謝します」とのスピーチを代読した。[記事全文]