ここから本文です

〔米株式〕NYダウ、反発(27日) 時事通信 5時30分  【ニューヨーク時事】27日のニューヨーク株式相場は、前日の米大統領選のテレビ討論会で民主党候補のヒラリー・クリントン氏が共和党候補のドナルド・トランプ氏よりも優勢だったとの見方が広がり、3営業日ぶりに反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比133.47ドル高の1万8228.30ドル(暫定値)で終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は48.22ポイント高の5305.71で引けた。[記事全文]

市況 新着ニュース
日付で絞り込む:

1~25/414件